09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

AKi

Author:AKi
29歳女子(!?)

時が経つのは早いものです・・・

スノーボード大好き
食べて寝ることが幸せ

みなさまおげんき?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ち

2010.02.18 23:25|未分類
もうすぐ引っ越しをするので
冷蔵庫の中身を処理しようとあけてみたところ
1キロパックの小麦粉が9割程残っていたので
はてさてどうしようかねと考えたところ、初挑戦してみました。

THE☆手打ちうどん。





日本人の大好きな麺。

香川県民が愛してやまない麺。

一見単純そうだけれど、奥が深い我らがソウルフード

そう!



U・D・O・N!




本来はうどん粉(中力粉)で作るらしいんですが
粉は粉だということで、薄力粉で作ってみました。

見切り発車万歳ヽ(´ー`)ノ



作り方はいたってシンプル。


小麦粉300グラムに水140ミリリットル、塩少々。
混ぜてこねてまとめて

踏んで踏んで踏んで踏んで踏んで踏んで踏んで

回って回って回ってまわtt・・・・・・・(ry


布団の中で2時間以上休ませたら、片栗粉で打ち粉して麺棒で伸ばし
畳んで切って切って切って切って
熱湯へ投入すればおkという

なんというシンプルさ。

楽勝☆



とか思ってたらひどいことになりました。



生地がでかかったので2等分して、2回に分けて作ったんですが

1回目は伸ばし足らずにうどんというか
なんというか
かったいもちもちの


きしめぇぇぇぇぇーん☆


って感じになってしまいました。いわゆる団子ってやつです。おいしくない。


ということで、2回目は伸ばして伸ばして伸ばして伸ばして
ギリギリまで伸ばして切って茹でてみたところ・・・


udon



まぁ、うどんと呼べそうなものができた感じです。
もっちりもちもちしすぎてましたが
それはまぁ、ご愛嬌☆


しかしまだまだ小麦粉は大量に余っているので
引っ越すまでに第2弾、第3弾とうどんをつくりたいと思います。
次はもうちょっとおいしいうどんができたらいいなぁ。



うどん!おいしいお!!!(U^ω^)わんわんお!!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。